前の記事 » 
次の記事 » 

GoLiveでホームページ作成時の参考サイト-お勧めのホームページ作成ソフト

  公開日:2006/12/02
最終更新日:2017/04/07

※この記事は 2 分で読めます。

まずはどれだけ作ることができるかを試したいので自社の社労士事務所ホームページを自分で作成しています。


最初はIBMのホームページビルダーを使っていたのですが、何か違うなと思い、Adobe社のゴーライブというソフトに代えました。


プロのWEB制作会社も使っているソフトです。


ホームページビルダーは簡単なんですが、簡単で返って自由がないんです。


そう、車はオートマよりマニュアル派みたいな感じで、自動すぎてもおもしろくないという漢(おとこ)心がきっとあるんだと思います。


ただ、さすがにソフトをプロ仕様のゴーライブに飼えた当初は本当に難しかったです。


そんな時に、googleで検索していたら以下のような勉強サイトが見つかりました。


これで私も操作方法などを覚えましたのでGoliveを使う人は是非、参考にしてみてはいかがでしょうか?

Golive講座 はじめてのAdobe GoLive


2017年4月追記
過去記事をWordPressに引っ越していて、この記事も10年ぶりくらいに読みました。


今見ると、GoLiveなんて使っていたんですね。


懐かしいです。


そして今だとありえません。


ソフトを使っている時点で、自由度がないんですよね。


いなだ事務所では、基本、「メモ帳エディタにHTML手打ちです」


ソフトを使うと、変なソースコードが入ってしまいSEOに弱くなりますからね。


現在使っているのは、賢威というテンプレートです。


WordPress版とHTML版の両方が手に入りますが、賢威ベースでつくった方が売上にも影響を与えますからね。

一応、この記事は記録として残しておきますが、現在であれば賢威テンプレートを買ってそれを修正することをお勧めします。

このカテゴリの他の記事を読む  パソコンソフト,ツール  

SPONSORED LINK

 

5分で分かる面接の仕方

経営者や人事担当者は必見。この無料レポートを読んでいないなんて、
あなたの会社は損していますよ。

矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

このページの先頭へ