前の記事 » 
次の記事 » 

迷惑メール対策(完全版)|スパムメールさようなら

  公開日:2010/06/15
最終更新日:2017/02/28

※この記事は 3 分で読めます。

高性能のサンダーバードをメールソフトにして以来、送られてくる迷惑メールは、サンダーバードの迷惑メールフォルダにどんどん飛び込んでいくようになりました。


Outlookを使っていた時代が本当に懐かしいです。
もう二度とあのようなメールソフトに戻れません。。


しかし、まだ不十分

「迷惑メールフォルダ」に入っているということは、少なくともパソコンで受信をしているということ。

そうなると、ウイルス感染の可能性も0ではないし、そもそも、「迷惑メールフォルダ」に入ることすら嫌になってきました


迷惑メールを根絶する方法はないかと思っていたら発見しました

ダイレクト出版さんの情報流出事件のおかげで、スパムメールが1日50通以上くる私のアドレスの一つをそのスパム対策で試したところ、、、、、


なんと、、、、、
迷惑メールフォルダにすら存在しません。


メールソフトで迷惑メール(スパムメール)を受信することが完全になくなりました。


これにはビックリしましたよ。
いや、、本当にありがたいです。


最強の迷惑メール対策ですよ。
これで完結です。


私のようにメールソフトにサンダーバードを使っていなくても、、、、
OutlookやOutlookExpressのようにスパムメールを受信しまくるメールソフトでもこれは使えます。


これが広まれば日本中から迷惑メールが消えそうですね。


いや、いい発見でした。


と、ここで終わったら意味がないですね


迷惑メールのオススメ対策


どうやったかと言うと、、、

Googleのサービスであるgmailを使いました

gmailのスパムメールフィルタは最強です。

Yahooメールや各サーバーのメールフィルタ、プロバイダのフィルタがおもちゃのように感じます。


そのgmailを使って、一度、フィルタリングするんです。


そして、gmailの内容をメールソフトで受信するということ


ただ、問題があり、gmailでフィルタリングしたメールを受信しメールソフトで返信をすると @gmail.com で返信をしてしまいます。


ビジネスで gmail で送ることは信用度が下がりますので、そこは考え物ですね。


私のようにアドレスが何個もある人で、公開しているアドレスと普段使っているアドレスが別な場合は、送信時に選択するだけですからとても活用できますが、、、1個しかない場合は、もう少し何か方法があるかもしれません。


とりあえず、情報として共有いたします。
皆様のお役に立てば


ちなみに、4年ほど前に気づいている人は気づいていたようです。


いや、本当 無知は罪・コストですね


参考サイト:gmailでフィルタリングして迷惑メール対策をする方法(図解付)

2016年8月追記
その後、色々と時代は変わりましたね。
gmailを使うのはこの当時と同じ、最強の方法ですが、ちょっとやり方が変わっています

1.gmailにメールアカウントを追加(gmail.comでやりとりをするのではない)
2.サンダーバードなどのメールソフトでは、gmailにIMAPで接続する
3.IMAPにすることで、PCのメールソフトとクラウドgmailが同期します。(PCローカルにもメールが保管される)
4.慣れてくると、サンダーバードなども使わなくなるでしょう。

このカテゴリの他の記事を読む  メールソフト, 仕事のスピードを上げる  

SPONSORED LINK

 

5分で分かる面接の仕方

経営者や人事担当者は必見。この無料レポートを読んでいないなんて、
あなたの会社は損していますよ。

矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

このページの先頭へ