前の記事 » 
次の記事 » 

パソコンによる目の疲れを軽減し、業務効率化をおこなおう|JINSPC

  公開日:2012/12/14
最終更新日:2012/12/26

※この記事は 1 分で読めます。

パソコンを触る従業員全員に、目の疲れを軽減する「パソコンによる目の疲れを軽減するJINSPCメガネ」を導入することをお勧めする。


はっきり言って安い。しかし、その効果は抜群。


パソコンを触る仕事をしているエンジニアや事務職などすべての従業員の目の疲れを軽減することで、より長くパソコンの前で仕事が出来るようになるのだから。


同じ4時間働くにしても、このメガネがあるかどうかで、開始30分後の目の疲れがまったく違う。つまり、4時間を効率的に使えるというわけだ。


すでにその効果に気づいたマイクロソフトやYahooでは、全社員にこのパソコン用メガネが導入されている。


一度でも体感すれば分かるが、目の疲れが本当に違うので、それを全従業員に導入すれば当然ながら、他の会社より有利になるわけだ。


嘘だと思うのであれば、まずは一個買ってみると良い。そうすれば効果が分かる。そして、それを全社導入しよう。そういう会社が増えれば、日本のGDPすら上がる。ただし、眼科や目薬の売り上げは下がるが・・・・


Amazonならすぐに届く。
JINSPC

このカテゴリの他の記事を読む  従業員の健康管理  

SPONSORED LINK

 

5分で分かる面接の仕方

経営者や人事担当者は必見。この無料レポートを読んでいないなんて、
あなたの会社は損していますよ。

矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

このページの先頭へ